おっしゃ! 走ってみるベ

taka922.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

航空防除のヘリコプター。。。

a0098372_10342591.jpg(写真は、ランコースの農道)
 航空防除のヘリコプターの爆音で目が覚めた今朝。久々に朝ランをした。たった5キロだけだったけれど、とっても疲れてしまった・・・。(かなり体力が落ちている感じ (>_<))

 晴れというよりは、曇り空といった今朝の天気だったが、清々しい空気を吸ってとっても気持ちよかった。走った後にはシャワーを浴び、子どもと一緒に食べた朝食もおいしかった。秋田100キロまであと2ヶ月。せめて完走できるくらいの走力はつけたい。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-29 21:33 | トレーニング

みちのく秋田チャリティーラン&ウォーク無事終了

 第1回みちのく秋田チャリティーラン&ウォーク大会、皆さんのご協力をいただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>
a0098372_10322355.jpg

 無事、事故もなく終えたことにホッとしております。また、今大会は、参加者・ボランティア・実行委員・そしてそれぞれのご家族、すべての皆さんのご協力がなければ、成功はしませんでした。全国からのバザー出品も本当に嬉しかったです。お礼申し上げます。初めての大会、関わった大勢のみんなで成し遂げたという気分でいっぱいです! 来年も企画いたしますので、ぜひ、ご賛同いただければ幸いです!

 また、オフィシャルページのTOPでも、チャリティー額のご案内をしていますが、私のブログにも、再掲してご報告申し上げます。

第1回みちのく秋田チャリティーラン&ウォーク大会
日 時 7月23日(土)~24日(日)
場 所 グリーンスタジアムよこて周辺特設コース
参加者 67人
総走行距離 3466.5キロ
走行募金額 17,333円
バザー&寄付 26,831円
合計.44,164円(半分ずつ新潟と福岡の震災復興団体に寄付します)

 具体的な寄付先については、のちほどまた皆さんにご報告いたします。(たくさんの皆さんの熱い思いを、間違いなく被災地にお届けいたします!)
 それと、現在、みなさんの走行距離の記録表を作成中です。前記の震災復興団体への寄付のご報告も含め、8月いっぱいをめどに送付させていただきますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>
[PR]
by takanori922 | 2005-07-27 22:31 | チャリティーラン

いよいよ明日に迫ったみちのく秋田チャリティーラン&ウォーク

 いよいよ明日は、みちのく秋田チャリティーラン&ウォークが開催される。今日は、午後からお休みをもらい、かじびさんら実行委員会のメンバーで最終準備をすることになっている。市のスポーツ振興課のご協力をいただいて、現地にテントや机、椅子などの備品を運び、一方でエイドの食料品の買出しに走る。また、ゼッケンや参加賞のとりまとめ、プログラムなどの最終チェックも行う。

 たくさんの方々のご理解とご協力をいただき、なんとかここまで来た感じ。人と人とのつながりや、心の温かさ、それらすべてが準備する私たちのパワーとなっている。

 参加される67人の皆さん、ボランティアの皆さん、明日あさってはよろしくお願いします!
[PR]
by takanori922 | 2005-07-22 20:30 | チャリティーラン

バザーの品々が続々と

 今週末のチャリティーラン&ウォークに、たくさんのチャリティー品が集まってきている。未使用のTシャツ、ロングスリーブ、ウエストバック、ソックス等々、ランニング用品がたくさん事務局に送られてきた。また、当日、みんなに食べさせて欲しいとうどんを送ってくれた方もいる。大会趣旨にご賛同してくれた、たくさんの方々の暖かい気持ちに触れ、涙が出るほど嬉しい (T_T) 本当にありがとうございます。
 開催まであと2日。準備も佳境。最後の追い上げをがんばりたいと思います。

チャリティーの品々を送ってくださった皆さんをご紹介します<(_ _)>
(順不同)
●上田さん(福井県)  ●亀田さん(大阪府)  ●立島さん(東京都)
●橋本さん(埼玉県)  ●濱野さん(大阪府)  ●古賀さん(大阪府)

 チャリティーバザーは、23日(土)と24日(日)の2日間、会場となる「グリーンスタジアムよこて」で開催します。チャリティーバザーへの出品は、当日も受け付けますので、未使用のランニング用品、ウォーキング用品がありましたら、ぜひお持ちよりください。
 なお、集まった品々は、100円~500円で販売し、その収益金は、すべて新潟と福岡の震災復興団体に寄付します。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-21 22:29 | チャリティーラン

手形陸橋RF・大曲練習会

a0098372_10291044.jpg 7月17日(日)に、大曲で練習会を行った。当日は、気温30℃、湿度も高く、とっても蒸し暑い日に・・・ (T_T) 参加者は、南田堂さん、run-papaさん、ガクさん、石沢さん、私、そしてサポートにmicaさんとあけマネがついてくれた。

 走り始めて5分もしないうちに汗が噴き出す。若干息苦しく、最初のコースである女神山に登る。ここら辺は、日陰が多く、坂があったものの、比較的走りやすかった。その後は、大曲ファミリースキー場や農業科学館、寺田知事のご実家の前を通って、大川西根、ゴールの陽華苑までの17.6キロコースを走った。

 ゴール直前、ガクさんがペースダウン。どうやら軽い熱中症になった模様・・・。ゴール後も横になっていた(午前中も一人で走られていたらしい・・・)。給水を取りながらのランだったけれど、やはりこの日の暑さは異常。次回、炎天下を走るときも気をつけなければ・・・。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-18 22:29 | 手形陸橋RF

ババヘラがチャリティーラン&ウォークに!

a0098372_10274349.jpg
(写真は伝説のバラ盛り! 県内では唯一、進藤冷菓の橋本さんという売り子さんができるそうです! ん~芸術!)

 秋田に住んでいる人なら、多分一度は食べたことのあるアイスがある。それが、ババヘラだ(写真提供・進藤冷菓さん)。ババヘラの語源は、おばあちゃん(秋田弁でババ)が、ヘラでコーンにアイスを盛ることからつけられた。アバヘラと言っている地域もある。

 さてさて、このババヘラ、自分も子どものころから運動会などで食べた思い出がある。小学校のころは100円だった。(今は、150円とのこと) アイスクリームというより、シャーベットに近い感じ。イチゴとバナナの味が実に懐かしい。
 このババヘラは、なんと以外にも、ウルトラランナーに人気がある。秋田100キロのコース後半に毎年いてくれて、疲れた体にババヘラが染み渡る!という訳だ。時間帯によっては、ランナーが並んでいることもあるというから凄い!

 このババヘラのホームページ(クリック)がある。ここから入っていって、「みちのく秋田チャリティーラン&ウォークに出店を!」とお願いしたところ、さきほど私の携帯に連絡が入り、こころよく快諾していただいた。
 他都道府県から参加者の皆さん、当日は、秋田のババヘラもぜひともお楽しみください (^_-)-☆ (来年は、協賛してもらおうかな・・・)
[PR]
by takanori922 | 2005-07-15 10:26 | チャリティーラン

仙台国際ハーフマラソン参加

a0098372_10253965.jpg
(写真は仙台国際ハーフマラソンの開会式会場・江陽グランドホテル)
 7月10日、仙台国際ハーフマラソンに出場してきた。仙台は、大学時代の4年間を過ごした街。でも、社会人になってからは、年に1度か2度行くくらいだ。行く度に街並みが変わっていて、大学当時の面影を残す建物、お店、風景は少なくなってきている。
 しかし、それでも自分の中で仙台は第2の故郷。特別な思い入れがある。今回の大会は、とっても心待ちにしていた。コースを見ると、286(ニーパーロク)も通るし、長町も通る。そして市立病院前も通れば、4車線の東二番町、3車線の青葉通り、そして福祉大の下にある大崎八幡まで行って戻り、光のページェントで有名な定禅寺通りへ・・・。学生時代に原付バイクで走っていた、なじみの道路ばかり。もう自分にとっては、涙モノのコース設定だった!
 長町にある「めしのはんだや」は、なくなっていた。一人暮らしの自分にとって、とっても助かっていたお店だった。(店舗が移転したのかな?) 八幡の通りは、仙台厚生病院が新しくなっていたし、街並みも綺麗になっていた。とにかく沿道の応援も凄くて感動。なにより大学時代の後輩や仙台の知り合いも応援に駆けつけてくれたのが嬉しかった。

  5キロ 20'21
  10キロ 40'24(20'03)
  15キロ 1:01'37(21'13)
  20キロ 1:23'05(21'28)
  ゴール 1:27'42(4'36)

 気温は22℃・湿度は95パーセント。日差しがなかった分、走りやすかったかもしれないが、湿度が高く蒸し暑い感じ。決していいコンディションではなかったが、来年の参加資格も取れたので、満足している。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-12 23:24 | ハーフマラソン

バザー出品にご協力をお願いします

a0098372_1024451.jpg(写真は、福井県敦賀市在住・上田さんより送られてきた、バザー出品用のウエストバック)

 24時間チャリティーラン&ウォーク大会では、当日、バザーを実施します
 未使用のランニング用品、ウォーキング用品など、眠っているものがありましたら、当日ご持参ください。また、事務局では郵送でもお受けしています。

ご郵送いただける方は、
〒013-0074 秋田県横手市三本柳字街道上123-10・A23
みちのく秋田チャリティーラン&ウォーク大会実行委員会事務局・大友幸憲
までお送りくださいますようお願いいたします。

 なお、このバザーの収益金も、すべて新潟中越地震、福岡西方沖地震の復興団体に寄付します。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-08 22:23 | チャリティーラン

参加受付はがきを発送

 本日、24時間チャリティーラン&ウォーク大会の参加申し込みをしてくれた皆さんに、参加受け付けはがきを発送させていただいた。なお、個人の部に参加の皆さんには1枚ずつ。リレーの部でチーム参加の皆さんには、代表者の方に1枚お送りさせていただいた。今週中には、お手元に届くと思う。当日、ゼッケンや参加賞と引き換えになるので、どうかご持参いただきたい。
a0098372_10223760.jpg


 ゼッケンのほうは、申し込み順に付番させていただいた。
 ◆24時間個人の部がカテゴリーA
 ◆12時間個人の部がカテゴリーB
 ◆6時間個人の部がカテゴリーC
 ◆24時間リレーの部がカテゴリーD となっている。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-07 22:21 | チャリティーラン

24時間チャリティーラン&ウォークの準備

a0098372_10212615.jpg(写真は、大会会場となるグリーンスタジアムよこて)

 6日の午後、お休みをもらって、かじびさんと一緒に、チャリティーラン&ウォークの準備、打ち合わせ等を行った。まずは参加賞の打ち合わせ。発注先のアルテ・三浦さんも交えて、参加賞の最終確認を行った。どうやら予算内に落ち着きそうだ。今大会のロゴマークもデザインしてもらい、とってもすばらしい出来に満足! 早く皆さんにお見せしたい気分だヽ(´▽`)/

 そのあと、市のスポーツ振興課に行って備品の借用申請の確認、そして今度は大会会場のグリーンスタジアムよこてに行って、管理人さんにあいさつ。仮眠・休憩所のチェックと、コースの最終チェックを済ませた。

 それから、参加者が確定しているので、ゼッケンを作っている寺田染物屋さんへ。いろいろ難しい注文をつけながら!?打ち合わせをさせてもらった。

 今回の一番の心配事は、エイドで準備する飲食物の量。この部分については、学校給食センターの栄養士さんのお力を借りている。最後に打ち合わせに行ったのは、この学校給食センター。平均的に出す捕食の量、そして3時間ごとに出す予定のお楽しみメニューの打ち合わせをした。当日まで秘密だけど、きっと皆さんに喜んでいただけるメニューになると思う。走る、歩くよりも、食い気のほうが強い!?

 今後の準備の予定は、リレーの部で使う襷の手配と、県への補助金申請、デジタルタイマーの手配など。だいたい山場は越えたかなといった感じ。ここまでくるのに、たくさんの方々からご協力をいただいている。

 大会まであと15日。ラストスパートといった感じだ。
[PR]
by takanori922 | 2005-07-06 21:20 | チャリティーラン
line

ライフブログ(時々更新w)


by otomo922
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite