おっしゃ! 走ってみるベ

taka922.exblog.jp ブログトップ

仙台国際ハーフマラソン結果

 5月14日、第16回仙台国際ハーフマラソンに参加してきた。今年は、一部コースが変更になり、宮城野の周回コースが新コースに。代わりに、大崎八幡宮の折り返しが無くなった。

 スタート前、福士加代子選手のアップに見入ってしまった。直前まで、しっかりアップ。体の切れをレースで出せるように、鋭いダッシュをビシビシと何度も繰り返していた(@_@;) 見たことのない体操も。。。市民ランナーからは、その姿に「おーっ!」という歓声があがっていた!

 ヌデレバ選手も大きな拍手に迎えられスタートラインに並ぶ。細い! 顔が小さい! あのテレビでしか見たことのない世界のトップランナーがこうやって間近に見れるのは、東北ではこの仙台国際ハーフマラソンくらいじゃないかなぁ~、なんて思ったりして感動(゚∀゚;)

 10時10分の女子のスタート後、5分後に男子がスタート。フラットなコースに、参加者全員記録を狙ってか、序盤からハイペース! 自分は、あまりつられないようにキロ4分ぐらいのマイペースで進む。

 新コースとなった卸団地は、途切れることがないくらいの応援の人! 人! 人! 仙台の皆さんの歓迎ぶりがうかがえ、気持ちよく走ることができた。5キロ過ぎの給水後、新寺通りのゆるい登りでペースをつかみ、一路長町方面へ。長町駅付近もすごい応援! 応援のおかげでいいペースで走れた。そのあたりで、岩手のけいさんと並走。そういえば、昨年もこの辺でけいさんと一緒に走ったな。。。 (´□`) おかげで、中だるみせずに、けいさんとふたりでランナーを追い越していけた。

 R286に入って、ちょっとペースダウンを感じ。。。ここが粘りどころと、必死に前のランナーに食らいついていく。でも五橋まで来ると、強風もあってもうヘロヘロ状態に。ここで、つねさんの応援をもらう! ラスト3キロ、行くしかない。南町通りを通って西公園方面へ。カーブや軽い登りで、潰れ気味のランナーがたくさん! 「ウルトラを目標にしている俺の足は一味違うぜー!」と勝手な意気上がりでラストスパート(笑)。ケヤキの新緑美しい定禅寺通りを下って、ゴールに飛び込んだ。タイムは、1時間26分33秒。(昨年より、1分以上早くゴールできたヽ(´▽`)/)


 2006.05.14 仙台国際ハーフマラソン ()内はLAP
   5キロ 19分43秒
  10キロ 40分12秒(20分29秒)
  15キロ 1時間00分35秒(20分23秒)
  20キロ 1時間22分05秒(21分30秒)
  21.0975キロ 1時間26分33秒(4分28秒)

a0098372_12315521.jpg

(写真は、フルマラソンで世界歴代2位の記録を持つマラソン界の女王、キャサリ・ヌデレバ選手。後夜祭にて 写真提供・手形陸橋RF・伊藤さん)
[PR]
by takanori922 | 2006-05-15 23:30 | ハーフマラソン
line

ライフブログ(時々更新w)


by otomo922
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite