おっしゃ! 走ってみるベ

taka922.exblog.jp ブログトップ

わかば保育園(小千谷市)に

 昨年10月23日午後5時56分。新潟県中越地方で震度6強の地震がありました。その後も大きな余震が発生し、小千谷市をはじめ、山古志村・川口町・長岡市・堀之内町などでは、大きなゆれや地すべり・斜面崩壊がおこり、住宅や道路・鉄道・河川施設などで大きな災害が発生しました。あの震災からもうすぐ1年・・・。

 今年7月23日~24日に秋田で開催された「みちのく秋田チャリティーラン&ウォーク」の義援金を手に、10月14日、実際に小千谷に訪問する機会を得えることができました。訪問先は、小千谷市で一番被害の大きかった「わかば保育園」です。(小千谷市の災害対策本部のご紹介による)

がんばれ新潟! がんばれ小千谷!
 一緒にわかば保育園行ってくれたのは、実行委員のメンバーを始め、手形陸橋RFのメンバー(タイトな日程にもかかわらず、ご参加くださってありがとうございました)でした。そして私たちを迎えてくれたのは、和田園長先生をはじめとする81人の園児たち。運動会で披露したという歌や踊り、そして演奏で私たちを歓迎してくれました。(励ましに行ったつもりが逆に元気付けられることに・・・)
a0098372_1112363.jpg

 その後、和田園長先生から震災当時の混乱の様子、地域で力をあわせた復興までのエピソード、はたまた震災を機に引き離されてしまった家族のこと、勇気ある行動をしてくれた園児のお話など、マスコミ報道では耳にすることのできない現場のお話を聞くことができました。「実際に足を運んでお話を聞けて良かった・・・」と思うと同時に、一日も早い復興を願わずにはいられませんでした。

 今回のチャリティーランには、たくさんの皆さんのご協力をいただきました。ありがとうございます。(あらためてお礼を申し上げたいと思います)
[PR]
by takanori922 | 2005-10-17 22:00 | チャリティーラン
line

ライフブログ(時々更新w)


by otomo922
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite