おっしゃ! 走ってみるベ

taka922.exblog.jp ブログトップ

OSJおんたけトレイル

 2011・モンブランへの道・第1戦。OSJおんたけトレイル100kmに、同じ手形陸橋RFの菅原さんと一緒に参加してきました。
a0098372_17535977.jpg

▲期待と不安を胸におんたけ100キロスタート!

 いやいや、過酷で厳しいレースでした。オンロードの100kmと違い、エイドも少なく、そして悪路による足へのダメージも大きく、ゴール後は「過酷過ぎる・・・」という感想だけが残ったレースでした。。。いやいや、何日か経つと、景色の良さや自然と一体になった爽快感だけが残り、またトレイルを走りたいという感じがしてきました(笑)。

 午前0時スタートで、ヘッドランプをつけて山に入っていくわけですが、普通、夜中に山を走るなんて考えられませんよね。600人以上の参加者が、わくわくした表情で列をなして走っているのを目の当たりにすると、「これほどまでに!」と、トレイルランの大きなブームを感じざるを得ませんでした。
a0098372_17543967.jpg

▲スタート後、約4時間で夜明け

 レースのほうは、序盤の夜が明けるまでは体のキレも悪く。。。特に22キロ地点の小エイドの栄養剤(スタミナン7)が合わなかったらしく、吐き気に悩まされ・・・40キロ付近まで断続的に歩きが入る始末。夜が明けてからは、厳しい日差しとアップダウンに打ちのめされ、ペースは一向に上がりませんでした。上りはすべて歩き、下りはなんとかチョコチョコ走れる程度でした。
a0098372_17553620.jpg

▲素晴らしい景色を見ながら

a0098372_17594020.jpg

▲途中、倒木のコースも。これもトレイルランの醍醐味!!

 それが一転したのは、第2関門通過でおにぎりを食べた時から。やっぱり米ですね!! それまでゼリーだけでエネルギー補給していましたが、おにぎりほおばってからは、ぐっとパフォーマンスが上がり、その後はゴールまで結構走れました。
a0098372_1756130.jpg

▲復活した!? 第2関門。

a0098372_17585682.jpg

▲天然エイドステーション。この冷たい沢水に何度助けられたことか!

a0098372_180596.jpg

▲履いて臨んだシューズは、モントレーの石川弘樹さんモデル。

 厳しいレースながらも、景色を楽しんだり、天然のエイドステーションを楽しんだりと、2度目のトレイルランを完走する都ができました。大会スタッフの皆さん、ありがとう!
a0098372_1873084.jpg

a0098372_17564279.jpg

▲左から菅原さん(手形陸橋RF)、阿部君(AIU)、私。

【大会データ】
 距離   105.6km
 制限時間 20時間
 天候   晴れ
 スタート 22℃
 日中最高 29℃
 申込者数 705人
 参加者数 611人
 完走者数 477人(完走率78%)
 http://ow.ly/2jCS3

【個人データ】
 ゼッケンNo.216 大友幸憲(手形陸橋RF)
 タイム15時間09分24秒(総合129位・30代男子 年代別54位)



いつもご訪問、本当にありがとうございます<(_ _)>
↓「読んだよ~!!」とポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
次回のレースは秋田100キロ。そしてハセツネへと続きます!
[PR]
by takanori922 | 2010-08-02 17:38 | トレイルラン
line

ライフブログ(時々更新w)


by otomo922
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite